Pinterestで、もうめんどくさい思いはしなくていい




SNS、Pinterest(ピンタレスト)は2012年、注目されているSNSです。WEB上の画像を共有するという、コンセプトが今までのSNSと違うポジショニングを確立させつつあります。

※Pinterestについて詳しくは過去の記事をご覧になってください。

メディアマーケティングブログ過去記事:「Pinterestは右脳型SNS?」

このPinterestですが、今までは新規に登録する時にPinterestからの招待を受けなければ登録できない招待制を採用していましたが、8月8日から招待なしでも登録できる自由登録制に登録制度を改めました。

今まではサーバーの負荷を最小限にとどめる目的で登録ユーザの数を調整していたそうですが、大量のユーザが登録できるようにサーバーを強化した事で自由登録制への移行が可能になったそうです。

Pinterestに私が登録した際(2ヶ月くらい前)は申請を出してから承認がおりるまで、5日間以上の期間がかかりました。正直なところ私のモチベーションがそこまで高くなければ、承認メールを流して登録しなかったと思います。

今後は今まで登録していなかったユーザがPinterestに参加する事でSNSとしての影響力を強めていくのではないでしょうか。

2012年初めのユーザ数は約400万人くらいだったそうです。年末にはどのくらいになっているのか楽しみです。


スポンサーリンク
Spam
Spam

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Spam