【新卒・転職入社】新人マーケターがウォッチすべき5つのwebサイト+1サイト




こんにちは、新卒入社や転職者のウェブマーケターの方でどうやって業界の勉強をしていけばいいのかわからないという想いを抱くというのはよくある話です。

鮮度の高い情報取得はウェブから

会社の研修やセミナーへ参加する、書籍を買って勉強するという努力も大事ですが、ウェブマーケティングの情報は時々刻々と変わっていきます。なので、最新の情報をキャッチアップするにはウェブから取得する事がおススメです。

Markezine

Markezineは総合的なウェブマーケティングの情報を提供しているサイトです。毎日更新されていますし、大手企業のマーケティング事例などのインタビュー記事などは自分自身でマーケティング企画を出すときや、クライアントとの会話のネタになります。

web担当者フォーラム

web担当者フォーラム、通称web担。Markezineと似ているのですが、独自のインタビュー記事などを掲載しているところやリスティング広告を漫画でわかり易く表現しているコンテンツなどがあり、読みやすいです。web担主催の無料マーケティングセミナーなどもときどき開催しているのでご活用あれ。

ファインドスター

ファインドスターは業界の最新動向を知る為に活用できます。どこそこの会社がこんな事を始めたとか今期のあの会社の決算はいくらいくらだったのかなど、読んでいるうちに業界の中の自社や競合他社の規模や立ち位置などがわかってくると思いますよ。

SEMラボ

SEMに携わる人ならチェックしておきたいブログです。SEMではかなり有名なアナグラム代表の阿部 圭司さんが更新しているブログです。過去の記事からSEMで必要なテクニカルな手法や分析テクニックが学べます。

海外SEO情報ブログ

SEOに関する情報では定評がある鈴木謙一さんが書いているブログです。海外でのSEO動向に関して詳しい説明がされていますし、英語ブログを翻訳してくれていたりしていて、英語の読解能力がイマイチな私でも海外でのSEO界隈に関しての情報取得をする事ができています。

IMJのリリース情報

調査会社のIMJが無料で提供している市場調査の結果です。前述したMarkezineの市場調査の情報などもIMJなどから提供されているデータである事があります。

以上、5サイト+1サイトは個人的に基本的なweb周りの最新動向や知識取得に役立つサイトだと思います。読みやすさや携わる分野で知りたい情報の範囲などには個人差があると思うので、自分にあったサイト探しもしてみるといいと思います。


スポンサーリンク
Spam
Spam

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Spam