ブログSEO(コンテンツマーケティング)に取り組む前に知っておきたいポイント




コンテンツマーケティングでのSEOへの取り組みが注目されています。その中でも取り組みやすいのがブログSEOです。ブログSEOに大切なポイントをご紹介します。

ブログSEO

ブログSEOを実施するメリット

ブログSEOを実施するメリットは下記する事項です。

・アウトソーシングをする事なく、自社でSEO対策が打てる

・SEOで重要な頻繁な更新を実施する事が可能

・本サイトとは別立てでコンテンツを作成できるので、変化球のコンテンツを書ける

・他のSEO施策と異なりコストが安価となるのでPDCAの中で軌道修正が図り易い

ブログSEOの主なメリットは上記の4点です。SEO的に自然な被リンクの獲得や、コンテンツの質が評価されるタイミングでどの企業もコンテンツマーケティングに試行錯誤している所ですが、コンテンツマーケティングでどの企業にもあてはまる成功パターンというものが見つかっていない現状を踏まえるとブログを活用して、ユーザにとって有益な情報をさまざまな角度からアウトプットできる点でブログを活用したSEOは機動性抜群の集客ツールとなります。

あくまでターゲットユーザの欲している情報発信ツールとして

ブログSEOで重要なスタンスは”ターゲットユーザの欲している情報”を定期的に発信し続ける事です。あから様な商品の売り込み記事などは新聞に折り込まれるチラシのように思え、ユーザの定着を促せないでしょう。ブログは本体サイトとリンクさせ、本体サイトのドメインオーソリティを上げる事とニーズがまだ潜在化しているユーザに有益な情報を提供する場とする事でユーザはあなたのサイトへの繋がりをもち、繋がりが信頼になれば、本体サイトでアクションをしてくれるでしょう。

とっかかりズラいと思った時使えるテクニック

ブログSEOと言われても、いきなりブログなんて書けない。と思う人は少なくないでしょう。ブログSEOを簡単に始めるテクニックをご紹介します。

・社内の資料や業界資料をアウトプットする

差支えない範囲で社内資料や業界資料をアウトプットしてみましょう。専門的な情報は誰でもアウトプットできるわけではないので、有益な情報価値を生みます。

・メールマガジンをアップする

メールマガジンンやDMを発行している場合、それらの内容があからさまに売り込み調なら少々編集してアウトプットしましょう。0ベースで記事を書くのと元ネタがある状態でブログ記事を書くのとではまったく効率が違います。

・販促カレンダーをネタにして季節物の記事を上げる

販促カレンダーを参考にすれば、季節ごとの小ネタはすぐにわかります。季節ネタを書き、自社の商品やサービスと結びつける事でユーザは生きているサイトと感じるでしょう。しかも、季節ネタはその季節になると検索ボリュームが増加するのでコンスタントな誘導にも結び付きやすいです。ただ、1点、販促ネタにはコンテンツをアップするタイミングに注意する必用があります。バレンタインだから2月14日にコンテンツをアップしたとしても14日中にインデックスされる事はほぼないです。なので、Googleにインデックスされる期間をある程度見越した上でコンテンツをアップしましょう。1月中旬くらいにバレンタインに向けて…といったコンテンツをアップしても不自然ではないですし、バレンタインデー前後の最も検索ボリュームが増加するタイミングでユーザをブログへ誘導する事ができるでしょう。

まとめ

以上、ブログSEOでの記事更新に関してのポイントを列挙しました。最後に一番大事な事は継続する事です。継続は力なりという格言がありますが、ブログSEOもまさにそれにあたります。ブログでSEOを試みて最初の1ヶ月、2ヶ月はほとんど流入数がなく、これってやっていて意味があるのか?と思うかもしれませんが、1年は続けて更新してみてください。継続する事でウケるコンテンツとそうでないコンテンツがある事に気づいたり、コンテンツアップをしてからGoogleにインデックスされ検索ランキングである程度の順位を確保するまでの期間などがわかり、効率的なコンテンツアップができるようになってくるでしょう。最初はみな上手くいかないもの!スローペースでもいいので、ブログSEOにトライしてみてください。


スポンサーリンク
Spam
Spam

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Spam