ソーシャルリスクとは




ソーシャルリスクとはどのような意味なのでしょう。メディアマーケティングブログではソーシャルリスクを下記のように定義します。

「ソーシャルネット・ワーキング・サービス(SNS)を利用する企業のステークスホルダー(関係者)が負う、情報発信による情報漏洩、企業批判の誘発、反社会的行為、犯罪行為のリークスのリスク」

何だかわけがわからなくなったので、端的に説明すると企業の外に出てはいけない(出すべきではない)情報がソーシャルメディアを通して外部へ知れてしまう事です。

例えば、飲食店などの店員が賞味期限切れの食品を提供してしまった事をSNSでシェアして問題になって企業のトップが謝罪するほどの大事になってしまったり、ホテルのアルバイトがプロスポーツ選手のプライベートでのホテル利用をSNSでシェアしたが為に大勢の人にその選手のプライベートが知られてしまったりといった事件が実際にありました。

ソーシャルリスクはSNSの普及に伴い生まれた、比較的新しいインターネット上の問題なのですが、この問題は企業として常に発生する可能性のある問題なのです。


スポンサーリンク
Spam
Spam

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Spam