インバウンドマーケティング|次世代のマーケティング




3459621417_170ca21fde

興味のない商品を売ろうとする営業に対して、あなたはどのような感情を抱くでしょうか。

タイミング良く商品を勧められた時には"良い話をありがとう!"という気持ちになるでしょうが、まったく買う気もない時に営業トークを聞かされる事ほど嫌なものはないと思います。

購入層でないお客さまに対して営業をかける事は時に不毛であるどころかお客さまの心象を悪化させる要因になる事もあるのです。

それでは、この問題を解消する秘策はないでしょうか。この命題に明快な答えを提案しているのがインバウンドマーケティング(コンテンツマーケティング)です。

インバウンドマーケティングとは?

インバウンドマーケティングとはお客さまに有益な情報価値(コンテンツ)を提供する事で

お客さまを惹きつけるマーケティング手法です。

インバウンドマーケティングでは無料で情報価値提供する事でお客さまとの関係性を構築して最終的に商品・サービスの購入に結び付ける現在、米国をはじめとする世界中のマーケッターが取り入れているマーケティング戦略です。

要するに、お客さまを「ファン」化する事で商品を購入してもらう戦略です。

米国のwinelibraryというサイトは元々、ワインのECサイトでした。このサイトはインバウンドマーケティングで成功した事で一躍有名になったサイトです。

image

winelibraryではYOUTUBE動画で頻繁にワインの紹介番組を配信しています。

毎回、多彩なゲストを招いてECでは伝わらないワインの色、風味、のど越しなどを事細かにコンテンツとして提供しているのです。お客さまはコンテンツを楽しみ、そのコンテンツで

紹介しているワインを安心して購入する事ができます。winlibraryはマスメディアにも取り上げられた事で爆発的に知名度を上げました。

熊坂仁美氏の「facebookをビジネスに使う本」によれば、winlibraryの売上はYOUTUBE動画を始めて以降、毎年、昨年対比で最低20%以上も上昇を続けているそうです。

日本にもインバウンドマーケティングの活用例は少なくありません。

例えば、SEO情報サービスを展開するフェレット(株式会社ベーシック)では、

フェレットRCというツールを無料で配布しています。フェレットRCは自社サイトや競合サイトの自然検索順位を自動的に取得してくれるツールです。

無料ですが精度は高く、SEO調査に十分活用できます。

フェレットRCのハイスペックモデルがあります。こちらは有料です。

つまり、フェレットは無料モデルを無料で一般に普及させる事で製品の良さ、情報内容のサンプルを配布してお客さまに対して自社商品の事を知ってもらいファンになってもらうのです。

これならば、営業を一切かける必要は無く、お客さまは商品に対して、納得感をもって購入してくれます。

インバウンドマーケティングを成功させる3つのポイント

1.有益なコンテンツを創る

インバウンドマーケティングの要であるコンテンツを作成します。

お客さまはどんな情報を欲しているのでしょうか?

winelibraryの場合はワインのECサイトという点を上手く活用しています。

ワインが好きな人でもECでは試飲ができないのでワインの色や味はわかりません。

そこで、ゲスト(第三者)を招いてワインの評価をしてもらう動画を配信しました。

2.定期的にコンテンツを配信する

ブログマーケティングと同じように、コンテンツは定期的に配信しなければ、

お客さまから忘れ去られるでしょう。逆に毎日更新しているようなコンテンツには

自然と毎日お客さまが訪れるでしょう。

3.お客さまと関係を築く仕組みを構築する

コンテンツ配信を知らせる方法はWEBサイト、メールマガジンでできます。しかし、SNSが普及している今ではfacebook、teitter、Istagramなどをフル活用する事で効果を倍増できるでしょう。

winelibraryではコンテンツをYOUTUBEで配信した後、twitterでツイートして、動画の配信終了後はfacebookのファンページでお客さまとの交流を図りました。

image

winelibraryのファンページ。40,000近いフォロワーを獲得しています。

【インバウンドマーケティングのメリット】

会社としては営業コスト削減に繋がり、お客さまとしては自分から能動的に商品・サービスを選択できるという点でインバウンドマーケティングは優れています。

次世代のマーケティングと呼ぶにふさわしい戦略だと思います。


スポンサーリンク
Spam
Spam

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Spam