いまさら聞けない!リスティング広告って何?|クリック課金制の広告




リスティング広告を知る為に切っては切り離せないのが、クリック課金という概念です。リスティング広告のみならず、webの広告媒体ではクリック課金というのが結構多いです。では、クリック課金制度とは何かをご説明しましょう。テレビCMや新聞広告、駅や電車の広告などは掲載する期間で料金が決まります。電車の中吊りが1週間で100万円とか、30秒のフジテレビの人気番組が1ヶ月4回放送で1,000万円などという感じです。何人が広告を見た見ないに関わらず、一定期間で広告の掲載料金が決まります。(そもそもリアルの広告で何人見たかを検証する方法が未だに確立されていない事もありますが。)

クリック課金は文字通り、広告がクリックされた数に対してお金を支払う制度です。インターネット上の広告の利点は何回広告が見られたか(インプレッション)と何回広告がクリックされたかが分かる事です。1クリック当たりに支払う広告料金の事をクリック単価(CPC、Cost Par Click,コストパークリック)と言います。クリック単価は広告媒体やどこでクリックされたかによってまちまちなのですが、広告を見てクリックするユーザは広告主の商品・サービスに少なからず興味がある見込みが高いので、広告主としては見込み客にアプローチしてもらった分だけ広告料金を支払うというインターネット広告が普及するまではあまり類をみない課金制度なのです。

リスティング広告もこのクリック課金制度を採用しています。広告主が指定したキーワードに対して広告を表示させ、クリックを計測し、クリックの回数分だけお金を支払います。例えば、古本を販売するネットショップで夏目漱石の「坊ちゃん」を売りたいとします。「坊ちゃん」をネットで購入するユーザはどんなキーワードで検索してくるでしょうか。想像してみてください。

おそらく、通販で買いたいと思ったユーザは「坊ちゃん 通販」、「坊ちゃん 購入」、「坊ちゃん 中古販売」などといったキーワードを入力してお店を探し、できるだけ値段の安いところで買いたいと思ったユーザは「坊ちゃん 格安」、「坊ちゃん 激安」、「坊ちゃん 最安値」などといったキーワードで検索してくるのではないでしょうか。購入行動を起こそうとGoogle、Yahoo!などの検索エンジンで検索行動を起こしたユーザに対して、「坊ちゃん」を販売しているネットショップの広告を表示させる。これが、リスティング広告です。

上記キーワードのクリック単価はいくらなのでしょうか。答えわたしにはわかりません。

おいおいおい!と思った方、もうちょっと辛抱して読み進めてみてください。実はリスティング広告のキーワードのクリック単価は一定料金ではないのです。大体のクリック単価は分かりますが、かならず一定期間で上下します。今日、クリック単価が15円だったキーワードが明日はクリック単価20円になっているかもしれませんし、1時間前に50円だったキーワードのクリック単価が今は10円かもしれません。

なぜ、キーワードのクリック単価が上がったり、下がったりするのでしょうか。

それはリスティング広告のクリック単価が広告を出稿する企業の競売によって決められているからです。

リスティング広告は上の画像にあるように、複数の会社が同じキーワードで出稿してリストを形成する事が少なくありません。そして、検索をするユーザはリストの上位をクリックし易い傾向にあります。この傾向は何千億、もしかしたら何兆個ある、ほとんどのキーワードに当てはまります。

なので、上位表示させた企業のwebサイト(ホームページ)にユーザは集まりやすいのです。ゆえにGoogle、Yahoo!はリスティング広告の掲載順位は1クリックに最も多くの広告料金を支払える企業を上位掲載する仕組みを作りました。(実はリスティング広告の上位掲載には他にも複合的な要因が影響するのですが、別の機会でご説明します。)

そして、リスティング広告のキーワードにいくらの入札をするか(上限入札単価と言います)をリアルタイムで設定できる仕組みを作ったのです。なので、リスティング広告のキーワードのクリック単価は検索結果が表示された瞬間ごとに各広告主の上限入札単価を反映して決定されるのです。これが、リスティング広告の難しいところであり、奥深いところです。

なぜ、キーワードのクリック単価が一定でないかおわかりいただけたでしょうか?

次回以降、リスティング広告についての説明をしていきます。

≪まとめ≫

・リスティング広告の広告掲載料金はクリック課金制度を採用している

・検索キーワードの1クリックの料金の事をクリック単価と呼ぶ

・クリック単価は一定ではなく、広告を出稿している企業の上限入札単価の競売によって決まる

リスティング広告を知る為に役立つ資料

GoogleAdwordsビジュアルナビ

ビジュアルナビにはGoogleAdwordsに関する有益な情報がたくさん掲載されていますので、リスティング広告の運用開始前に一読しておくとよいでしょう。


スポンサーリンク
Spam
Spam

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Spam